2020.01.26 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.12 Tuesday

オンリーワン



今日はオンリーワンなアイテムをご紹介♪

タックルハウスさんのカタログをバックにするこのダイビングペンシル!!!
でも、タックルハウスさんのルアーではございません(笑)

タックルハウスさんからMorkynを世に送り出したSLBさんにお願いして作ってもらったルアーなのです!
基本的な性能はダイビングペンシルなのですが、特徴的なデザインとSLBさんの個性溢れるコンセプトが盛り込まれた一品。



Type Floating Length 175mm Weight 75g Hook #2/0-3/0

私が勝手に付けたニックネームは ” NDP-TC01 ” (爆)

 






SLBさん無理言ってすみませんでした〜
私好みにカッコ良く&美しく仕上がっていて、とっても気に入りました♪
いつも色々ありがとうございます m(__)m


まだ私の中ではイメージトレーニングの状態ですが、これからの釣行がとっても楽しみなアイテム(笑)
上手く行けば今週末の釣行で釣果報告ができるかも?!(炎)

オンリーワンなルアーで魚と遊ぶなんてなんだか贅沢してる気分!
また一つ釣りを楽しむアイテムが増えました(嬉)



SLBさん、使った感想などまた改めてご報告いたしますね♪
それと続きのバージョンも楽しみにしておりますよー
とにかく実釣が楽しみです!!!






素敵な出会いと思い出に感謝です♪



by CONTACT

2012.03.28 Wednesday

RODEO 160

CONATCTです!

今夜は先日仕入れたコチラのルアーをご紹介(笑)



CB−ONE RODEO 160 ♪

メーカー説明
ヒラマサ、ブリなど青物の誘い出し、マグロ類のプラッギングゲームに開発したウッド製ペンシルプラグ。魚をトップまで誘引するためのアクションと、口を使わせるスイッチを入れるための波動アピールを兼ね備えた。ジャーク、トゥイッチの入力で水面直下に泡を引きずりながら、鋭角のS字軌道、クイックな平打ちアクションでターゲットを浮上させ、ウッド特有の水絡み、水押しに長けたボディデザインの強い波動アピールで捕食本能を刺激する。
http://www.cb-one.co.jp/lure/rodeo/index.htm

BPさんより入荷情報を聞いていたのですが160mmと聞いて少々小さ目かな〜なんて思っていたのですが!



実物を見ると160mmとは思えないボリューム感!

お気に入りのCB−ONE三角目玉に刺激され無意識にレジを通過・・・(汗)

いつの日かのために?

当然釣りのために準備しているのですが、なんだか使うのがモッタイナイような〜

キャスティングのヒラマサではガンマなど人気のダイビングペンシルがあるようですが

RODEOやZORROも人気の高いペンシルだそうだ!

問題はあるときに買っておかないと入手が難しいこと・・・

ネットオークションなどでは価格が高騰するケースも多いそうだ。

定価が1万円程度でもオークションで3万円とか・・・(汗)

ヒラマサ人気の表れなのでしょうね(笑)



まだヒラマサには挑戦したことがありませんが、もしかしたらそんな時がくるかも?

なーんて妄想しながらコツコツ準備です!



もしかしたらコレクションで終わったりして・・・(汗)





by CONTACT

2011.09.14 Wednesday

Resistance もっと自由に



Resistance
 もっと自由に




TACKLE HOUSE Resistance - Morkyn -









タックルハウス NEWブランド Resistanceから「Morkyn」が本日全国発売になりました!


そうです、ご存じSETOVIENTOメンバーの SLBさんの作品ですよ〜!!!

メンバーの皆さんの間でプロトと表現されていたあのルアーを、
全国のアングラーが手にする日がやって来たのです (嬉)




プラッキングマエストロSLBさんの情熱が生んだルアー

アングラーはイメージを最大限まで膨らませよう

そして、アングラーはルアーに自由な意思を授ける


「もっと自由に」




CONTACT流の表現で大変恐縮です…(汗)




SLBさん、待ちに待ったこの日がやってきましたね!

これからも微力ではありますが影ながら応援させていただきます。





TACKLE HOUSE Resistance - Morkyn -
http://www.tacklehouse.co.jp/more/resistance/resistance.html


発売、誠におめでとうございます !!! (喜)





by CONTACT

2011.07.28 Thursday

K2F122新展開みたいです♪

タックルハウスのHP内の二宮さんのブログを覗いたら。。。 K2F122に新たな展開が!! 必見です♪ ストライクです♪ http://www.tacklehouse.co.jp/ktenlab/index.php by STREAM
2011.02.14 Monday

タックルハウス K2F122

最近、風邪を引いてて釣行出来ていませんが、磯マル最強ルアーを紹介します。

ここ来島海峡は、流れが速い。
ひとくちに速いと言ってもピンと来ないが、海に段差が出来る程の激流である。

しかも潮がぶつかり合い、潮が上に押し上げられたり、下に押し付けられたり、横の流れやカレントだけではない為、最近言われているタックル感度は勿論の事、ルアー感度が必要不可欠である。
そこで、142や142T:2、122F、122SとあるK2Fシリーズの中で、比重が軽い122Fが非常に流れの壁を見つけやすいのだ。

更に、磯場には目に見えるモノや見えないモノを含め、シモリがある。

水深のあるエリアでのシーバスは、かなり突っ込み、エラ洗いを殆どせず、強烈な引きを味わえる反面、根ズレによるラインブレイクが懸念される。

そこは、レーザーカットの貫通ワイヤーや高いボディ強度、更に、標準でST46の2番が付いているので、フルドラグに近いドラグ設定に出来る為、非常に信頼出来るのである。

磯マルでは、逆風時に沖の潮目に届かなければ、釣りが成立しない事が多いが、飛距離も抜群。

当然、磯マルにとどまらず、磯ヒラや青物にも性能や強度は申し分ない。

是非、手に入れて見て下さい!


by STREAM
2010.08.12 Thursday

ハンドメイドルアーVol.2

 SLBさんに頼んでいた、ルアーが完成しました。

名前 YR-1 全長 100mm 重量 18g(ST46#4搭載時)

シンキングペンシルとミノーの中間的なルアー。

絶妙な浮力設定で、スローでS字スライド、ミディアムで、ピッチの細かいS字にローリングが入る。
ファストで不規則なローリング
といったアクション設定になっています。

水面直下のレンジキープがしやすく、なるべく細身で、90〜100个如◆遙瓦離侫奪以上で、飛距離は飛ぶ程良い。といった感じで、大まかな注文をしていた。

プラスティックと同じ比重のウッドを使用しているのに、デッドスローでS字を書きながら、全く沈まないシンキングペンシルは、私の知る限り見た事が無い。

リトリーブスピードにより、大抵のルアーは、アクションが派手になったり、ローリングがウォブンロールになったりだが、動きの質が変わるルアーは、かなり少ない。

見た目は、こんな感じ。

まぁ、しかし、私の写真センスは、ヒドイですねぇ(汗)

シンキングペンシルの注文を受けて、この形にするあたりが、何ともSLBさんらしい。

普通のシンキングペンシルは作らないだろうと思っていたが、頭の形状に一番の特徴があり、あそこが良い仕事をしている。

私のスタイルでは、最低#4のフックを搭載出来ないと、フックが伸びる可能性が高くなるので、体高つけて、背中にフックが背負わないようになっている。

ルアーメイキングが素人の私には、そんなことしか解らない・・・。

アフター付きのルアー。見た目やアクションの独創性、市販品に引けを取らない完成度

実釣投入するのも間近???

SLBさん、ありがとうございます!! 大事に使います!!
そして、デカいのを捕獲します!!!


by STREAM
2010.08.03 Tuesday

ハンドメイドルアーVol.1

h.h.xさん、過大な評価をありがとうございます。

私は、シーバスフィッシングを誰かに教えて貰った記憶は無く、当ブログのメンバーに合うまで独学で、そして、1人でポイント開拓していました。

プラッガーの打ち上げで、SLBさんと始めに仲良くなり、色んな方と知り合いになれました。

そして、SLBワールドを体感したり、ルアーについて教えてもらったり、我が師匠と勝手に思っています。

ホントにルアーに関しては、特に考えるようになりました。

何故なら、SLBさんは、ルアービルダーだから!
そのSLBさんが、手掛けるハンドメイドルアーは、市販品に引けを取らぬ完成度!

これこそ、SLBワールド!

市販品では、まず見つからない独創性を有しています。

そのルアーで、ショアからの青物、シーバスとテストをしています。

去年は、そのシーバス用のルアーで、90アップを捕る等、実績抜群なのです。

更に、痒い所に手が届く、ルアーが市販品に無い為、無理を言って、製作してもらっています。

数日前、2人でスイムテストをしたが、想像以上のルアーになっていました。

後は、微調整してから塗装といった感じなので、このルアーで、シーバスゲームを始めて最大のスランプに立ち向かうつもりです!



by STREAM
2010.07.11 Sunday

Bull Dog

そろそろ、ショアからのハマチが厳しくなってきました。
沖は真夏も関係なくボイルしているそうですが、ショアはというと
経験上7月いっぱいで確立がかなり下がる気がします。

雨の影響か不安定な水温なのか、まったく釣れる気のしない状況の時は
秋の青物シーズンに向けて、ルアーを削るべし!!
という事で、泳ぎは多少捨てて飛距離と飛沫に重点を置いたルアーを紹介します。
海で実際に使用している状況を想い浮かべて、形状・総重量・姿勢などを決めつつ
イラストレーターで図面を作り、とりあえず塗装まで完成しました。


名前は「Bull Dog」。
ボリュームのある形状と攻撃的な顔つきから、そう名付けてみました。
はっきり言って自己満足の世界・・・。
まだ試作なので途中経過は省いてますが、完成したらまたご紹介しますね。

by SLB


2010.05.22 Saturday

ミノープラグ

今回は、ホームの河川で良く使用するミノープラグ、ついでに大好きなトップウォータープラグ達を紹介します。
ちなみに、これはタックルハウスが大好きな僕の個人的な意見ですので・・・。

TKLM9/11
引き抵抗が小さいがアピールが強く、ベイトが小さかったり、散っている時、パイロットルアーとして使用します。動きはウォブンロール。
アップ〜ダウンクロスと幅広く使い易いルアーです。
動きを抑える為にラインテンションやロッドの位置を工夫しながら流し込んだり、ミディアムリトリーブからのジャークといった使い方をします。貫通ワイヤーや#4フックを装着している為、安心してやり取りが出来ます。

FEED SHALLOW105F
去年、自己ベストの95センチと出会わせてくれました。
波動が強く、オープンエリアで良く活躍します。
ロッドを立てて、V字の波紋を出したり、アップクロスでのナチュラルドリフトに釣果が集中します。

BIT STREAM F95
上記のルアーより下のレンジを探りたい時やシルエットを抑えたい時に使用します。
元々、ベースがサクラマス用に作られている為、立ち上がりが抜群に良く、リップチューンをしても問題なく使用出来る等、非常に完成度の高いルアーです。
キレの良いローリングアクションで、色んな場所やベイトに対応できます。

NODE130F
僕の通う河川ではレンジが入り過ぎて使い難いが、抜群の飛距離と絶妙なローリングアクションに魅了され、どうしても河川で使いたくて、何度もリップを削っては失敗の繰り返し・・・。
やっと良い感じ(シャローランナー)にリップチューン出来たら、今春にランカーのバイトを引き出してくれました。
今年のサヨリパターンで活躍してくれる事を期待・・・。

K2F122β
本発売前に限定で、モニターパッケージとして売り出された新戦力。
見た目、飛距離は最高で、泳ぎはしっかりウォブンロール。良いルアーです。
フックは#2!!男前です。
こちらも使いたいがレンジが深い・・・。しかし、河川で使いたい!
悩んだ末にまたまたリップチューン・・・。
そして、良く行く河川で使える様にリップチューンしたこれで、先日、50UPの黒鯛と出会えました。

TKRP9/12
夏のトップゲームで活躍します。去年も大変、お世話になりました。
使い方は、スローのただ巻き、ドッグウォークやシェイキングからの止め。
すると、真下から「ドカン!!」   たまりません・・・。

M サウンド&クワイエット
ずっと欲しくてやっと手に入れました。
控えめなポップ音のサウンド。切れの良いスライドのクワイエット。
軽く動きのチェックをしただけなので、また取り上げてみたいと思います。

どのルアーも作り手の個性溢れる一級品!

ルアーのスズキ釣りを始めたのは5、6年程前ですが、少しずつ釣れる様になってきた頃、ふと考えるとランカーサイズの釣果の殆どがシンキングペンシルでした。
実際、良く飛ぶし、それなりに考えながら、パターンも見つけて釣れていたので、使用頻度は高かったと思います。でも、自分で捕った感がもっと欲しいなぁと思い出した頃に、SLB氏とCONTACT氏に出会い、メインフィールドこそ違いますが、一緒に釣行する際、彼らから色んな事を学び、自分で考え、ミノーイングの虜に・・・。

確かに河川のランカークラスにシンキングペンシルは有効だが、どんなルアーも自分なりに個性を理解し、使いこなすことで、多彩なバリエーションが得られ、ランカーはミノーでもたくさん釣れるよ。と、彼らとルアー、魚達が教えてくれた様な気がします。

それぞれのルアー自体に様々な特性があるので比べる事はできないし、別にシンキングペンシルを自分が使わないワケではありませんよ。使用頻度は減りましたが、適材適所で使用しています。今回は、ミノーのお話ですので(汗)

お陰で去年は、数年前からの目標であった、年間80UP10本を達成!(80UP9本、90UP3本)

タックルや魚、人との出会い、自分の考え方で釣りは変わります。色んな事柄を大事にしながらこれからも楽しみたいと思っています。
「ルアーに使われない。使いこなす。」を目標に頑張ります。

by STREAM
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored Links
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM