2020.01.26 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.08.22 Wednesday

アカメ 今年も出逢うことが出来ました^ ^

毎日暑い日が続きますね〜^ ^

なんて言っていたら 気が付けば9月は直ぐそこ… もうすぐ夏も終わりそうです… なんだか歳を重ねるごとに 季節の移ろいも やたらと早く感じます…(・_・; 今年の夏は それらしい事 何かしたのかな〜 なんて柄にもないことを考えたり…(笑)

あ〜! 今年は シイラ釣りに行きましたッ! いや〜^ ^ 実に夏らしい(//∇//)

でも 私にとって この2年程は 夏と言えば アカメ! 釣れても釣れなくても アカメ!なんですよ(笑)

一昨年 人生初のアカメを釣って以来

98cm 13kg!

その凄まじいファイトと古代魚の様な風格 そして何より あの神秘的な目!

一度 それを見てしまった私は たちまち虜になってしまい… それ以来 夏はアカメ一色… (注) アカメー 色? え? どんな色? では有馬温泉 d( ̄  ̄) (笑)

そう アカメ一色の夏 になりました。





同じ年に釣った65クラス!



去年は と言うと 余程の悪天候でない限り 毎週のように 片道参事官… なんか偉そう〜(゚o゚;;! でも 後戻りは出来ない… 悪事に手を染めるキャリア!的な? え? 片道だけに? (-_-;)

いやいや! そうではなくて 3時間! 往復で6時間! 当たり前ですが…(笑)の道のりを通い詰めましたよ!

でも そんな努力が もっとも報われないのがアカメ釣り… 結局 ミニマムサイズを2本… まあ 釣れないよりはマシですが…(笑) 一緒に釣行して下さっていたSpringさんに (そんな小さいアカメ 居るが? 初めて見た! ) と まで言われてしまう始末…

そんな訳で 今年は むやみやたらに通うのではなく タイミングをはかって ここッ!って時に行って サクッ!と釣ってやろう!作戦で臨みます! (`_´)ゞ


って事で Springさんと初回 釣行! 完全無欠のノーフィッシュ…(T . T)

まあ 相手はアカメですから〜^ ^ そう易々とはいきませんよ…

それからと言うもの 休みでも 行きたい気持ちをグッと堪えて… 何かと自分で行かない理由をつくり… 今日は潮が悪い…とか 今回は連休だから人だらけ…とか…(笑) 間で 先日のシイラ行ったり? ^ ^ 長い長い 我慢の時を過ごしました… なんて言ってますが あまりに釣れないもんだから 自然と足が向かなくなってしまった… と言うのが 正直なところかもしれないですね〜(笑)

でも やっぱり 私の夏には アカメが居ないと… なんか物足りない…(笑)

そんな思いで釣行した次第です。
今年 2度目のアカメ釣り! 今回は単独釣行… これで 釣れてくれれば超ラッキーなのですが…

夕方5時頃 自宅を出て… 当てにしているポイントへ!
恐らく先行者は居るだろうな〜 と覚悟して プランB プランC も考えながら 向かいます! ところが現場に着いてみると 誰も居ません… お盆あけ と言うこともあるのか? 人が居ないと言うのは喜ばしいことなのですが…
誰も居ないのも ちょっと不安が…(笑)

潮は長潮前の小潮… 今の時期 夜の潮はあまりに動かないですし… 地元のエキスパートさんですら居ないと言うのは=釣れない!って事なのか?
でも まあ 来たからには やり切って帰ろう! そんな気持ちで キャストを始めます! ポイントを観察してみると ベイトっ気はソコソコあります… 15cm程のイナッコでしょうか…

でも あまり良い状況でもない感じです… 手を替え品を替えしながら探ってみるも バイトの1つもありません…
それでも 小一時間くらい経った頃でしょうか… 時折 小さいながらも何かの捕食音が聞こえるように…
お! 少なくとも 何かフィッシュイーターが居るのは確かです!

期待に胸膨らませてキャストを繰り返すも 何かが違う気がします…

ルアーを変えよう! ボックスを開けてどれにしょうか 思案していると ふと目にとまるポップクイーン! そうだ 現場に着いて準備している時に何となく入れてみたんだった… まさか!… ねえ… と思いつつ それを結んでキャストしてみることに…

この日は 台風接近の影響か 風が強く 海面はかなり波立っています。

遠投して 波に負けないように!存在感を出すことをイメージしながらアクションを入れて巻いていると…
パッコーンッ!! と アカメ特有の激しい捕食音が! うそッ?(゚o゚;;! 思わず独り言が!(笑)

一投目でした! まさかダメ元で投げたポッパーに出てくれるとは!

サイズもまあまあ良さそうです! しばしアカメらしい力強いファイトを楽しんで 寄せて来る! 光に慣れさせるために早めにライトをつけてやり取りしていると 水中で赤い目が光ります! おお〜ッ! アカメや!(//∇//) そうだとは思っていても あの目を見ると テンションがさらに上がります!(笑)

最後の抵抗も交わし 無事 ランディング成功!(`_´)ゞ

案の定 まあまあのサイズです!
簡単にメジャーを当ててみると 目盛は?
70を示しています。
上出来上出来〜!^ ^

去年の魚を思うと 十分 納得出来るサイズです。(笑)

ただ… コンディションが著しく悪い…
(T . T) 鱗が剥がれているところがあり… ソコが内出血して赤くなっていて 見るからに痛々しい… どう言う経緯でこうなってしまったのか… 人が関わっていないことを祈るばかりです…

簡単に撮影を済ませて 急いで海にお帰りいただきましたm(_ _)m

ちゃんと回復してくれればいいなあ^ ^





何度見ても この目 この魚体には感動します。





カラーで見ると あまりに痛々しいのでモノクロにしてみました…


そんな訳で 今年も何とかアカメに出逢うことが出来ました^ ^ それもトップで釣れるとは! やっぱりトップは最高にエキサイティングですからね〜ッ!

今年は 5割ですよ! なんか打率良くないですか〜(笑)

by

hiramehunter X

PS
シーズン中に 後一回は行きたいなあ〜!
ご存知の通り 今年のテーマは狙わない! なのですが… 狙わないと 不思議に良い魚が釣れますね〜(笑)この調子で 次回も無欲で臨みたいですね〜^ ^ って事で 次回は自己記録更新 狙います!(`_´)ゞ
おや?
コイツ! 調子に乗ってます!(笑)
2017.09.26 Tuesday

夢の魚!

皆さん 本当 久しぶりです!^_^


朝晩が肌寒く感じる季節がやって来ました… と 同時に アカメ釣りのハイシーズンも終わりを告げるわけです…(寂)

何だか やるせない 今日この頃…

やっぱり アカメ釣りって 釣れても釣れなくても 私の中では 楽しい夏の風物詩!

なんて言ってても 実はキャリアは短くて 去年の7月17日に運良く メータークラスの初アカメ!

良いですね〜!(笑)

メータークラス! 実際は98センチだったのですが 表現 ひとつで 随分印象が違って感じます!




そう! メータークラスの初アカメを釣ったばかりに アカメという魚の虜になってしまい… それからというもの頭の中はアカメ釣り一色の夏でした… そして何とか もう一本 獲る事が出来 …

とても良い年になりました。

な 訳で 本格的に アカメを狙っての遠征は2年目になるのですが…

前年にあのサイズが釣れたのだから 今年は もっとデカいサイズが必ず釣れる!と 根拠の無い自信を持って気合い入れて通いましたよ!(-.-;)y-~~~



私用や よほどの悪天候でもない限り 休みともなると 何時も浦戸湾に向かってルアー 投げていた気がします…


今まで 数々のミラクルを起こして来た この私!(笑) (笑)

その甲斐あって 今年もやりました!^_^




えッ?




ええッ?


先日に至っては…

えええ〜ッ!!

小っさッ!(T . T)

因みに このクロダイ スレ掛かりじゃありませんからね。(笑)


これだけ 小さい魚だけ選んで釣るってのも 中々 ミラクルでしょう?(笑)


少し マシな魚と言えば…

アカメではありませんが…

嬉しい外道! チャイロマルハタ くらい…




あと〜… 釣れたのは…シーバス… コレも大したサイズではなく…(-。-;





今年のアカメ 遠征を振り返って…って
! えッ!? もう諦めたんかいッ!って言われそうですが …

いやいや! まだ諦めたわけではありませんが(笑) サンデーアングラーの私には そう何度も遠征のチャンスは残されていないでしょうから…

ここいらで ひとまず まとめ!ですね。



振り返って思った事は こん詰めて通ったからと言って必ずしも良い結果に繋がるわけではない!って事ですね…(笑)


でも… 現場に居ないと 絶対釣れないですからね〜… そう思うと 気付けば浦戸湾に… みたいな夏でした〜(笑)



素敵な出会いもありましたよ!

中でも アカメ釣りのカリスマ!桜井さんの 250本目のメモリアルフィッシュ捕獲の瞬間に立ち会えたのも 良かったですね!



初対面だったのですが 気さくな方で とても楽しい時間でした^_^


で 先日! そうッ! あのミラクル クロダイを釣った その日…(笑)


何時ものように 釣れない釣りを終えて Springさんと帰り支度をしていると 散歩中の人生の大先輩! (`_´)ゞ が 向こうで30が上がってたぞ!って… え? 30センチ? と私(笑)

いや〜ッ! 30キロよッ!

え絵江エ栄〜〜ッ! マジでありますかッ!(`_´)ゞ


おじいちゃん ありがとう^_^ 軽ッ!(笑) チョット見て来る!
って事で 様子を伺いに向井理… 向かう私達!


言われた場所へ言って見たら なッ! 何とッ! (゚o゚;; …

ウシジマくん!?(笑)





恐る恐る 声をかけてみる…

さッ…! 3万円 貸して下さいッ!


違うだろ〜ーッ!!
この ○○ーッ!m(_ _)m…


失礼しました(−_−;)(笑)


おじいちゃんに聞いたのですが デカいアカメが上がったって…


すると ウシジマくん ああ… そこに繋いでありますよ。 と…


どれどれ!? と見てみると 何とそこには 今まで見た事のない サイズのアカメ!と言うより ミノウオと言った方がしっくり来るであろう魚体が!!


聞けば ウシジマくん 大阪在住で 毎年 クエやアカメの時期になると遠征をされているらしく 今回は まんまとミノウオを捕獲されたようです。^_^

ツナロッドが 限界じゃないか?!ってくらいブン曲がったらしいですよ!
(゚o゚;;


そんな 話を聞かせれると 改めて タックルを見直すべきか? と 考えさせられます…

でも まあ こんなのが常にヒットしてくるわけではありませんがね〜(笑)



それにしても ウシジマくん こんな夢の魚を釣り上げたというのに ヤッタぞーッ!! みたいなノリではなく 淡々と話をして下さるのです…(笑)


多分 ご自分の成し遂げた事に まだ 実感が湧いて来ないんでしょうね〜^_^


きっと大阪への帰路の途中辺りで 嬉しさが込み上げて来るんだろうなあ〜(笑)


ウシジマくん 本当におめでとうございます! \(^-^)/


見たところ お一人のようなので 聞いてみると ご友人は別のポイントへ行ったらしく 連絡がつかない… との事… 多分 夜通し狙ってて どこかで爆睡なんでしょう…


ご友人と連絡がつくまで待っていたら いつになるか分かったものではない… ましてや それを待っていたら 潮が上がって来て 良い写真が取れない可能性も…


こんなアカメ釣っておいて 水中で抱いた写真が無いのは あまりにも勿体無い…



そうなると 私の写真家塊… 失礼(-。-; 魂(笑)に火が!



良かったら 写真 撮りましょうか? とカメラマンをかって出る!

ウシジマくんも 良いですか? 多分 僕 一生 こんなサイズ 釣れないと思うので お願いしますって…

何を仰いますやら! 釣るんですよ!そう言う方に限って…(笑)

で 撮影会に突入!(笑)


偉そうに指示を出しているのが私です(笑)




そして 圧巻のミノウオ!




もう言葉も御座いません…
出るのはため息ばかり…

凄い…





ミノウオを愛でている感じが また良い^_^






132センチ 35キロ!!



と… ウシジマくんのミノウオで盛り上がった朝でした!(笑)


それにしても 恨めしい…(-。-; あッ! 羨ましいゼ!!


まさに 夢の魚!


私もいつの日か あんなミノウオサイズのアカメをこの手で抱いてみたいものです!!


出来れば 次の釣行にて!(笑)

もう 準備は出来ているのですがね〜(笑)

ストリンガー ブルーシート 浸かって撮影した時の着替え! (笑)全部 有ります!(`_´)ゞ


出来れば 浸かるのが辛くならないうちに釣れてくれないかなあ〜…

風邪ひきます… (笑)

ああッ! でも 私なら大丈夫ですね!(笑) その理由は 知ってる人は知ってるいる!(−_−;)(笑)



今シーズンあと何回 釣行出来るか分かりませんが 最後まで 望みは捨てずに!って言うか 遠征しているって事は 希望を持っている証ですから!!




by


hiramehunter X

ウシジマくん 帰り 大丈夫だったかなあ〜(笑)


お守りに貰ったアカメの鱗!



デカいです(`_´)ゞ
2017.09.01 Friday

思うようにいかない…

かなり 久しぶりの投稿です…

知ってます〜ッて?(笑)

だって釣れないんですもん アカメ!
結構真面目に通ってはいるのですが…

とは言え 釣ってる人はデカイのやってます! 何が 違うのでしょうね〜
(−_−;)


言わないでッ! それ以上…(笑)
お盆休みをとっていなかったもので 先日 連休だったんですよ^_^

これはチャンス!とばかりに アカメ狙って行きましたよッ! 高知…

何時ものように Springさんと待ち合わせて…


今回は Springさんが トムに とてもホットな場所を教えてもらった!との事で 早速 そちらへ案内してもらいました^_^

現場に着いて まず 明るいうちは クロナッツでチヌ狙い!

風が強くて 海面が波立つ… そんな中でも Springさん しっかり結果を出す男!

見事なチヌをゲット!



お花に囲まれて幸せそうですね〜(笑)
え? 肉球?!(笑)


そして GT までもッ!




こいつは かなりのファイトだったに違いない! いゃ〜ッ! 素晴らしい!^_^
流石はクロナッツ使い!



このタックルハウス クロダイ専用ルアー! クロナッツ! とにかく良く釣れます。^_^











クロダイ専用を謳っておりますが 何でも釣れます( ̄^ ̄)ゞ

と Springさん談! なんてったってクロナッツ使いですから〜\(//∇//)\
それなのに 私はと言うと 調子に乗って クロナッツをキャストしていたのですが… 投げた刹那! プチッ!と 嫌な音… 案の定 ラインが切れて 果てしなく飛んでいクロナッツ( ; ; )

慌てて 飛んで行った方へダッシュ勝平… 古ーッ!(−_−;)(笑)

運良く 見つける事が出来て 何とか立ち込めば回収出来そう と水中に左足を一歩踏み出したとたん ! (゚o゚;; 思ったよりも堆積物が柔らかく バランスを崩して ロッドを護岸にぶつけてしまい いきなりティップを折ってしまいました(泣)
のっけからテンションダウン…
それでも ロッドは折れても 心は折れません(`_´)ゞ! 意外と折られ強いんです! はい… 3度目ですから(−_−;)(笑)

そのロッドで釣りを続けるのですが 魚はヒットせず…( ; ; )


頃合いも良くなって来たので ここらでアカメ狙いにシフト!

初めは 雰囲気も無く 本当に大丈夫? ここ… と思っていましたが 辺りを闇が支配し始めると ガボッ!! ドゥバッ!!と彼方此方で 只ならぬサイズであろう アカメと思われる捕食音のオーケストラ!!(゚o゚;;!

ところが 何を投げても 何をやっても 喰ってくれません…

挙句に 私のリーサルウェポン! 個人的には 酵素パワーのトップ!と名付けていますが (笑) フロントフックにリーダーを絡ませて キャスト後 早めのリトリーブ! コレ バカに出来ないんですよ! 以前 サーフでハマチ狙ってた時はどハマりして よく釣れました!

皆さん 覚えましたか?

酵素パワーのトップ! ですよ!
ここ大事!(笑)

しかし そのリーサルウェポンでさえ通用せず…

敢え無く 撃沈…

翌日がお仕事のSpringさんとはここで お別れ! 勿論 再起を誓って( ̄^ ̄)ゞ

Springと別れた後… って(゚o゚;; 別に付き合ってないですよ! (笑)


別れた後 どうしたものか…と考えたのですが やっぱりせっかく高知まで来たのだから やり切って帰ろう! っと 違うポイントへ言ってみる!


ん〜…(-。-; ベイトっ気のベ すら感じられない…

それでもやってもみるか…
そう思って キャストを繰り返していると 突然単発の捕食音 デカかった…(゚o゚;;

が 私のルアーには喰ってくれません…

あ そう言えば 最近 有馬温泉 使わないな〜って思いません?

アレ Springさんに取られてしまいました(T . T)(笑)


いかんいかん(^^;


そう 喰ってくれないんです。

これは またボトムか? と思い 以前 チャイマルを釣ったパターンの再現を企む私…(笑)



ロゴ 欲しさにタックルハウスさんで紹介して頂きました^_^

カッコいいですよね!? タックルハウスさんのロゴが入ると^_^


こんなのもあります^_^



いかんいかん(^^; また脱線…


そう! チャイマルパターンの再現をを試みる!

ブルーオーシャン 115シンキングをカウントダウンさせて ショートピッチジャーク デッドスロー ストップ を変則的に加えてみる… すると答えは直ぐに帰って来ました!

ガツ! アタリ&ヒット!!

が 小さい… 相手は何か? シーバス? またチャイマル?^_^


いやッ! アカメ! アカメですッ!^_^

でも…

これでいいのか?! 私!






なんと可愛い… でも 前回のよりはサイズアップしたゾ! 目測で43センチ!(笑) メジャー当てるまでもないでしょ?(笑)


でも まあ! 贅沢を言ってはいけませんね。 出逢えた事に感謝しなければ!です。 それに 狙った釣り方がドンピシャ はまり 釣った感は有りますしね!


サイズアップは またそのうちに!
( ̄^ ̄)ゞ

あ! 写真 桜井さんに撮ってもらったんですよ! (//∇//) 例の桜井さんのアカメとは比較になりませんが… アカメを愛でる目には愛を感じました。

あの方の愛情は魚種 サイズ 関係ないんですね^_^

いや〜! 素晴らしい! !




で 今朝!
え? 今朝も行っとったんかいッ!(笑)

だって… 高知在住ですから(笑)
ジモティージモティー(//∇//)

普段は愛媛で働いてます( ̄^ ̄)ゞ


先日のポイントが どうしても気になり 居ても立っても居られず 車 かっ飛ばして! 勿論 法定速度以内で…(-。-;(笑)

ところが ベイトっ気… ゼロ!
ですよね〜(−_−;) 私の描いた通りに事は運ばないですよね… 自然ですから^_^

あッ! 姉ちゃん?(//∇//) (ネイチャー 恥)

仕方がない うかうかしていると夜が明けてしまう。

安心して下さい。 ジモティーなんで ポイントはいくつも知ってます(笑)

で その内の1つを覗いてみると … コレが全くベイトっ気無し(T . T)

でも 説明のつかない感覚が アカメの気配を感じるのです。

居る! と言っているのです。 (注) アカメが じゃないですよ。(笑) 喋れませんからッ! 喋れでも 自ら居場所を伝えるのは自殺行為ですしッ!(笑)


取り敢えず やってみよう!

そう思って キャストを始める! そして 潮目が如何にもッ!みたいな所を発見 フルキャストーッ! ミディアムで巻いていると 違和感(゚o゚;;!


もう一度 同じコースを通すと ?


ガッ!! ヒットーッ! やっぱりか!

数々のアカメを手中にして来た経験から(恥 恥) このファイトは間違いないッ! アカメだッ! ったら良いな〜(笑)


ヒットした所が遠いので 魚種は断言出来ませんが シーバスなら かなり良いサイズ! アカメだとしても70絡みだと思います。 私の中ではアカメ 確定なわけで…(笑)

心の中は よっしゃーッ! やっと来たーーッ! やっと 一先ず納得出来るサイズが! ファイト中にも関わらず もうキャッチした気になってます(笑)


が… 掛かり所が悪かったのか 身体を海面から半分程出したかと思ったら 見事なヘッドシェイク! 脳みそ揺れないのでしょうか… その瞬間 テンションが抜ける… バレた… 私のテンションも抜ける…(笑)


また やってしまった… 実は先日もフック伸ばされているのです…


情けない… 私には 40センチクラスがお似合いだと言う事か…

いやいやッ! メーター越えるまで辞めませんから〜( ̄^ ̄)ゞ(涙)


せっかく 職場の女の子が ご武運を! と 戦飯 作ってくれたのに…




良い報告は出来ませんね…


強いて言うなら


hhx 討ち死に!
見事な最後でしたm(_ _)m(笑)


by

hiramehunter x


別に 風景写真 撮りに行ったわけじゃないのですが…

良く 撮れていると思うので どうぞ^_^
浦戸湾の朝焼け!



微妙にアカメ的 うろこ雲! ?

クッソーッ! \\\?(?`^´?)?////


移動式コンビニ? へ〜 … 便利なん?



そんな訳ないやろーーッ!
\\\?(?`^´?)?////
2017.08.02 Wednesday

流れが変わった?…

どうも… 最近 釣れゆうがかえ〜! ? あれ? 言葉遣いが… 高知の人みたいになってきたがって… ( ̄O ̄;)(笑)

かなりヤバいhhxです( ̄^ ̄)ゞ


この日曜日は 休養にあてようと思って…思っていたのに…
気がつくと 何故かまた 浦戸湾へ向かってキャストしている自分に 呆れております。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 (笑)


でも 行ける時に行っておかないと 釣りって 単純にカレンダーの赤い日だけで予定を立ててもダメですからね〜f^_^;


案の定 次の日曜日は 台風の影響で無理っぽいですし…

後で こんな事なら行っておけばよかった… と 落胆したくないですから…



しかし 相手はアカメ! 大半が落胆なのですが…(笑)

仕方ありません… 去年の夏!

終わりの始まりへ足を踏み入れてしまったのですから…(笑)


それでも 私は 比較的 自分をコントロール出来るタイプ!だと思ったおりまして(笑)

翌日の仕事の事を考えると 釣れなくても 釣れなくても 午後8時には納竿して帰路に!

だから 実質 釣りが出来る時間は 3時間程度… そのために 往復6時間…


終わってます…(笑)



今回も Springさんと とあるポイントで待ち合わせ^_^

ポイントを見る限り 私的には 最近見た中では 一番水が良い!

干潮 潮止まりからの上げ狙い!

しかし… 気がかりなのは 私程では ありませんが(笑) いつものエキスパート達が1人も居ない… それどころか 遠征組も 誰も… 人っ子一人 居ないのです…

これって ダメって事ですよね〜f^_^;
ヤバ! でも 今更 プランを変える気もないし… ダメ元で やってみる他 ありません!


しばらく やっていたのですが… どうも ベイトっ気もなく 生命感が無い!


魚が上ずっていないのでは? と感じて ルアーをシンキングに変更…

普段はあまり使わないのですが… 直ぐ根掛かり するので… でも この日はそこそこ潮位があるし そのリスクも少ないと思い 底をソコソコのスピードで(笑) ショートピッチのジャークを入れ スローリトリーブ そして止める! を繰り返していると あの衝撃にも似た! アタリがッ! ガッツンッ! 来たーッ! すかさずあわせると 強烈な引き! アカメやッ^_^ サイズは 大したことないけど… でも60くらいは有るかな? とりあえずOK!^_^ 前回のより大きいゼッ!(笑) でも その魚 引きが今までのアカメと少し違うのです…

と 言っても 過去に まだ3本しか獲ってないので(笑) ましてや 先日のアカメは引き云々の話ではなかったですから…(T . T)
ファイトを語れるほどの経験値が無いのですが… でも なんか違う… とにかく底へ底へと激しく突っ込んでいくような引きで 比較的ヘビーなロッドがフルベンドしているのです(笑)


絶対バレるなよッ!と願いながらのファイト! やがて夜が明ける〜(−_−;) 鈴木雅之かッ!… 失礼…
やがて 魚が姿を見せる! アッ… アカメ違う( ; ; )(笑) なんかマダラ模様の魚… もう少し寄せて来ると 何とッ! 田んぼ… 重ね重ね失礼…(笑)

ハタ系の魚! ええ〜〜ッ!ハタ?
想定外の魚にビックリ(笑) そして無事ランディング成功!

サイズは50センチクラスか!? それにしても このサイズにして あの引き! もう一本釣神帝ですよ! ビックリマンです!(笑)

同サイズだったらどっちが強いだろうか… それくらい引きました^_^

帰って調べてみると どうやらチャイロマルハタと言う魚らしいです( ̄^ ̄)ゞ
一説によればクエより旨いとか… え? それって食えッて言ってます?(笑)














ちゃんとリリースしましたよ!^_^

残念ながら アカメじゃなかったけど 初めての魚にテンションが上がり! 来てよかった! と心から思います^_^

久しぶりに ファイトらしいやり取りでした! その後は スティーブンセガールばりの沈黙シリーズ…(笑) リミットの8時が来たので納竿となりました。


まあ…良かったとしましょう^_^
しかし 先日のオフ(結局 高知に居たけど…(笑)) で確かに流れが変わった気はしますが… が魚が違うーッ!
何か違った方向へ流れていってるような気がする…(−_−;)(笑)


by

hiramehunter x


Springさん カメラマン どうもありがとうございました〜♪(v^_^)v
またお願いいたします。(笑)

次の日曜日 は 台風接近の影響で釣りにならないだろうから…

やっと 何も気にせず ゆっくり休めそうです…f^_^;(笑)
2017.07.26 Wednesday

釣られる気しかしない…

どうも^_^ 高知在住のhhxです。

もう ご存知でしょうが…(笑)


週の内 6日 愛媛で仕事して日曜日だけ地元へ帰る…

そんな生活が続いております。m(_ _)m
って!
そんな訳 ないやろ〜ッ!(笑)



いや〜ッ! 暑いですね〜f^_^;
皆さん 熱中症にはくれぐれもご注意下さい。

こんな暑い時は 今が旬のあの魚を あまりイメージ湧かないかもしれませが 涼しげなお刺身で 一杯 なんていうのも乙なもんですね〜^_^


先日 ブルーオーシャンで釣ったアナゴを 見よう見まねで 頑張って作ってみました。゚(゚´ω`゚)゚。




コツは 葉っぱをお皿の下に敷く事かな^_^ 皆さんも 作ってみて下さいッて!
そんな訳ないやろ〜〜ッ!(笑)



それにしても 本当 今年の夏は ほぼ毎週と言ってもいいくらいの頻度で高知に行ってます。

何でかって?

そりゃあ〜 決まってるでしょう! アカメですよ!アカメ!-_-b
既に熱中性!?(笑)


のっけから 桜井さんのモンスターを目の当たりにしてしまったせいで 休日ともなると つい足が向いてしまうのです…


しかし その想いとは裏腹に 全く結果が伴わず(T . T) 苦しんでおります。

やっと先日 今年の初アカメをゲット出来ましたが ご存知のサイズ…
同行して下さっているSpringさんは 先日に続いて また釣っちゃいました! 流石です^_^







何だか 来てますね〜! ゾーンに入ったって感じ… この調子なら デッカいの釣るのも時間の問題かと…


このままではマズイ! 今シーズンは 下手すると満足のいくサイズのアカメには出会えないかもしれません!

まあ そもそも そう簡単に釣れる魚では有馬温泉から? ! 当たり前なのですが…

去年 初めてアカメを釣ってから こんな私でも こん詰めて通ってたら 結果は自然とついて来る!くらいに考えてました…

甘かったです( ; ; )

まさに
甘〜〜〜〜い! ですよ! あれ スピードワゴンでしたっけ?

ワゴンと言えば Springさんの 通称 ミノウオワゴン こと ステップワゴンが ストップワゴンになってしまいました…(笑)(笑)

笑い事では有馬温泉が くすッ!ときます(笑)
(笑)


だから 最近は現地集合なんです…


あれ? 何の話でしたっけ?(笑)


あッ! そうそう! 流れが悪い! この流れの悪さを何とか打開すべく 少し休養を入れよう! たまには家で… 勿論 愛媛のですよ!(笑) 家でゆっくり過ごそう。 と 思っていたのに 気がつくと何故か また高知へ(T . T)(笑)

でも 今回はアカメ無しです( ̄^ ̄)ゞ

流れを変えないとダメですからね〜^_^

久しぶりにトムにお願いして 梅雨明けの海で クロダイのトップゲームを楽しんで来ました!


去年も ナイスサイズのクロダイが遊んでくれましたからね〜^_^

ここで ナイスクロダイ釣って 消えかけた釣り感を取り戻し! 仕切り直しですわ!


浣腸…(−_−;) 干潮が お昼なので のんびり10時頃に待ち合わせて 各々 ロッド一本ずつ ルアーはタックルハウス クロダイ用トップウォータープラグ! クロナッツ 少々!





爆釣を予感させる うろこ雲です^_^

いざッ!!

出船して5分もすればポイントへ到着 早ッ! 本当 良い所です^_^

早速 海面炸裂を目論んで キャスト!

ところが… まだ 時期が早いのか? 反応が無いのです… 早いって事はないと思いますが… 色んな要素が合っていないのかもしれません…


そもそも 魚が居ないとか?(笑)

去年は クロダイの姿が ボート上から 沢山目視出来ましたが 今回は その姿が全く見当たらないのです…


それでも しつこく狙っていると?! やっぱりこの男! トムに激しいバイト! ドッカーン! 乗らない! また ドッカーン! また乗らない… それを三度四度と繰り返す!( ̄O ̄;) 見ているだけでも エキサイティング! 結局 乗り切らず… 喰うのが下手なのか… トムが……なのか…(笑)


しばらくすると またトムに!

ドッカーン!乗らない! の繰り返し(笑)


しかし よく出すなあ… 私には全くのノーバイト… 海の状態が悪いのか… ルアーが悪いのか…(笑)(−_−;)



が! 釣りは分からないもの! 再三 海面を炸裂させていたトム… 全くのノーバイトの私 ここに来て やっと海面が炸裂! 乗ったーッ! やっぱり◯◯の差?^_^(笑)

ロッドを絞り込む 心地良い引き! 時折 鳴るドラグ音! ん〜ッ! 気持ち良い^_^


何より あの出る瞬間がたまりませんッ!


しばし楽しんで ネットに収まったのは 40センチクラスのキビレ!










綺麗でしょう?
キビレって チヌのお仲間だと思われている方 結構いらっしゃると思うのですが 実は全く別の魚 らしいですよ!

そう言われてみて見たら 何となく フエフキ系の魚体にも見えて来ます^_^



さあ 次ッ!次ッ!と思ったのですが 後が続かず… ここで 潮待ち休憩を入れる事に…

トム 行きつけのマリーナで しばし雑談…

聞けば 先日 何とマリーナから 陸っぱりで50センチ級をキャッチしたとの事!




お見それしました〜m(_ _)m


なんかボートで釣るのがバカらしくなって来ましたが…(笑)

出会いのチャンスは圧倒的にボートの方が多いはず!


潮の塩梅も良くなって来たので 第2ラウンドの始まりです^_^


しかし やっぱり反応が悪い… 予定では爆釣のはずだったのに…

そんな中でも KYなトムは コンスタントにクロダイをヒット&キャッチする!















この男… 釣ります!!f^_^;

でも キビレは私の方が はるかにデカいッ!(笑)

しかし よく釣る…
本当… 怖い(KY) (笑)


私はと言うと せっかくヒットさせてもバラし… (T . T) またバラし…( ; ; )

挙げ句の果てには トムのクロナッツに激しいバイト! 二度喰い 三度喰いしている中 つい心の奥に抑え込んでいた本音が爆発!

喰うな〜〜ッ!!((((;゚Д゚)))))))
(笑)


いや〜^_^ 人は素直 本音で生きるのが一番ですから〜(−_−;)(笑)



それでも キャプテントムのおかげで 最後に何とかクロダイをキャッチ出来ました!^_^








丸々とした 良い魚!

それにしても クロナッツ!良い仕事をしてくれます。^_^

結論から言うと 今回の釣果の差は 単にルアーのカラーだったような… (笑)

そう思って 交換してもらったりもしてみましたッ! 実は(笑)

せめてもの救いは 交換中に トムにヒットしなかった事! やっぱりカラーか… って その間 私にもヒットしなかった事… やっぱ 腕の差かッ!! (笑)

何はともあれ トム 今回も わがままなお願いに お付き合いいただき ヒアリがとうございました!((((;゚Д゚)))))))


もう Springさんと言い トムと言い なんか 釣られる気しかしない…

どうしても リベンジしたい今日この頃!

日曜日は行かないのかな〜^_^


って! また高知へ行く気満々の私…

殆ど病気と言う名の病気です(−_−;)(笑)


by

hiramehunter x

これで 流れが変わって デカアカメが私のルアーに喰ってくれると良いのですが…

あり得ないか…
持ってないからなあ〜(−_−;)(笑)
2017.07.05 Wednesday

今年の初アカメ!!(`_´)ゞ



気が付けば 今週も 浦戸湾に向かって投げている…(笑)


もう殆ど病気… って言うか 私 本当に病気なんですよ… 病気って言うか… 症状!? 発症してから もう 1ヶ月半程になりますが… なんか頚椎の間隔が狭くなってて 神経を圧迫して 首 二の腕 を激痛が襲い 指先は痺れまくってます… そうそう 正座して足が痺れた〜! あの感じです(-.-;)y-~~~



なのに! それなのに!! アカメが釣りたい一心で 三週連続の南国土佐でさぁ! (笑)


当然 そのままでは キャストはおろか 運転さえままならないのですが…

最近は良いクスリが有るんですね〜! それ飲んでたら 何とか釣りになります。^_^ ただ… 眠るのが一番辛い!(笑) どの体制でも痛いんです…


って… 何の話でしたっけ?

そう! 殆ど病気なんですよ!(笑)


諸事情で自宅を出るのが 遅くなってしまったため Springさんに斥候をお願いして 車を走らせる!


何時もより 一時間ほど遅れて ポイントに到着! それは よいのですが… 何とッ! そこには 既に5〜6名のアングラーの姿が… 釣りもせずに たむろっているのです…


よく見ると その中心には 桜井さんが! 流石はカリスマ! 自然と人が集まってくるのでしょうね。^_^


そして よく よく見ると その中には 何とSpringさんの姿もッ!


も〜ッ… 斥候の意味ね〜ッ!
ミイラ取りがミイラになっているでは有馬温泉か! いや? スパイとなって情報取集してくれているのか?(笑)


ひとまず 桜井さん達にご挨拶をして 状況などを聞いてみる… で 分かったようなふりをしている私(笑)


ただ一つ 本当に分かっているのは この人数では 私の入る余地は無い!(笑)


って事で 近くに有る別のポイントへ入ってみる事に!

もう 高知在住のこの私! おまけにアカメ釣りのエキスパートを装っていまますんで ポイントも熟知しております(笑)

Springさんと そちらに移動して タックルをセット! ここは初めてのSpringさんに 一通りポイントの説明 なんかもしたりしてみます。 エキスパートを装ってますんで(-.-;)y-~~~(笑)


そして 思い思いにキャスト開始!

私は 第六感が働き ここッ!と思ったポイントへ キャスト!キャスト!キャスト!

ん〜… まだ少し時間が早いかな? なんて… ふと Springさんを見てみると? 何とッ! ロッドが弧を描いているでは有馬温泉か!
(゚o゚;;


そのアカメ! 私の釣る予定の魚ーッ!
バレろッ!バレろッ!と心の中で呟きなが口では やったねッ!とかナイス!とか言ってみる…(笑)


その願いも虚しく… しばらくして Springさんの足元に横たわるアカメ…
(−_−;)

おめでとうございます〜!\(^o^)/
本当… KY…
予定調和を乱すような振る舞いは謹んでもらいたいものです…(笑)




傷一つ無い 綺麗な魚!






とりあえず 撮りたくもないブツ持ち写真を何枚もトラサルディー… (゚o゚;;

懐かしッ!!(笑) 恥ずかしいッ!こんな事言っている自分が…(笑)


撮らされて… 一応 魚の写真家を自称しているので 撮らないわけにもいかず…(笑)

無事 リリース完了です!^_^


Springさん
本当におめでとうございます!^_^ おめでとうございます…


って! いかんいかんッ!

まだ 私は釣っていない… このままでは
マズイぞッ! と焦る私…

ここは 一つ! 出したくはなかったが… うまい棒を発動させるしか有馬温泉な〜(笑)


こうなると もはや 誰も私を止めることなんかできませんよ〜! (怒)


狙うポイントを変更! 節操もなく移動ッ!(笑)
先ほどSpringさんのルアーに偶々喰ったに違いない アカメの居たであろう辺りに! キャストーッ! (笑)




そして 必ず結果を出す男! うまい棒!
(`_´)ゞ


やったりましたーッ!!


って!
小ッさッ!!(゚o゚;;(笑)








何で 私 こんな嬉しそうな顔しているのか…(笑)




小ッさッ!! (笑)(−_−;)


やった! 記録魚! と思ったけど またやられました(笑) 桜井さんは20センチだとか。(゚o゚;;

御見逸れ致しました。 一流は 何をやっても一味違います!m(_ _)m



まあ 泣いても笑っても これが 現実! 今年の初アカメです! ありがとう^_^と声をかけて 優しくリリースしましたー(`_´)ゞ

今度会う時には メーターオーバーになっててね!(笑)

間違えても 他の人のルアーに喰いついちゃ〜 あかんで〜^_^(笑)

って!!
そんなん待ってたら コッチの寿命が持たんやろがーッ!((((;゚Д゚)))))))
(笑)

でも まあ^_^
中々 良い流れ!

初回 桜井さんのメモリアル! 2度目が シーバス君 そして今回 初アカメ!
3度目にして!
だんだん 近づいて来てますね〜^_^ メーターオーバー!にッ! ( ̄^ ̄)ゞ
って! どこが〜(笑)

尻すぼみやないか〜ッ!

初アカメ!98センチ 2本目65センチ 3本目 37センチ… (−_−;)

次回が怖い…((((;゚Д゚)))))))



by

hiranehunter X

PS

Springさん 今回だけは 本当におめでとうございました^_^(笑)

やっぱり今年も四万十釣行へも行きたいですねーッ!\(^o^)/




今回の付録!

デジカメの写真 整理してたら 出て来た まだ出していなかった 今年の磯マルシーズン 終盤に釣れた 90越え!

何があっても もういいの〜ッ!

はい…(−_−;) 天城越え…
アフターから微妙に回復傾向ではありますが まだ 痩せてました…



セルフだと 笑えない私…(笑)

と タックルハウスさんのロゴ入りレインボー!



ちょっとお気に入り!?(笑)

あ〜ぁ… でっかいアカメ釣りたい!

少し 休養して また 狙いに行こ…^_^
2017.06.29 Thursday

甘くない…



ちッ! 蝶形骨が〜…! …

あ… 前回の話ですね〜(笑)


いや〜! 桜井さんのアカメ デカかったですね〜!!

私にとって 水族館以外で見る 生アカメは まだ4本なのですが…(笑)

4本目にして あのサイズ! ある意味ラッキーでした〜(笑)

ど迫力ですよ!

釣りたい気持ちは 勿論 ありますが もしあんなのが掛かったら… と思うと 何だか恐怖さえ感じてしまいます…(汗)

それでも やっぱり釣りたい!

な 訳で また高知に居る私…

前日に比較的 激し目の雨が降り… 悩んだ私は 図々しくも 先日知り合ったばかりの 経験豊富な桜井さんに アドバイスを乞う…


すると この雨では 厳しいとの事…
やっぱりね…(−_−;) と 諦めて眠ったのですが… 次の日 何だか良い天気(笑) 勿論 今が良い天気でも 前日の雨の影響が消えるわけではないわけで… でもどうしても 脳裏にあのアカメが…(笑)






悶々として 1日終えるのなら ダメでも行って納豆食う?…(笑)(−_−;)
失礼…
納得した方がよっぽどマシ!!

そう思って 浦戸湾向かってルアーをキャストしているのです…(`_´)ゞ



しかし 潮は高いし 濁っているは ゴミは多いは! で ストレスの溜まる展開…

教訓! 先人のアドバイスは素直に聞く事!! m(_ _)m

今回は 途中参加の Springさんも加わり いつか来るであろう! 歓喜の瞬間をひたすら待つ!!



が 現実は そんなに甘くはなく カスリもしません(T . T)


こうなったら 取り敢えず 小型でも いいので型を見たいッ!

そう思った私は Springさんと分かれて… いやッ!(;゜0゜) 別に付き合ってたわけでは有馬温泉よ!(笑) そう言う意味の分かれて! じゃなくて…(笑)って 皆んな分かってますね…(−_−;)


そう Springさんを置き去りにして(笑)
別のポイントを探ってみる事に!



しばらくドライブして ポイントに到着! 覗いてみると ベイトっ気 無ーッ! おまけに 足場が無いほどの満水!
流れも全く…


でも こんな時に限って モンスターが出たりして(笑) なんて 希望的観測でルアーをキャストしてみる!

しかし そんな訳はなく 全くの無〜ッ!

まあ… 分かってはいたのですが…


今度は 普段なら 足場が有り その足場であろう所から 1メートル程 外した辺りへ ロングキャスト! 珍しく上手く入ったッ!(;゜0゜)(笑) ナイスキャストですよ! 自画自賛!!(笑)

そのブレイクを デッドスローに引いて来るッ!



と あッ!アタった!! 明らかに 小振りな魚ですが そこそこのファイト!


私が去年釣ったアカメは 二本とも アタリ!と言うよりは … ん〜… 上手く表現出来ませんね…
敢えて言うなら そう! 衝撃!! (笑)

巻いていると いきなり 激しい衝撃が来る! そんな感じでしたが 今回のは そんな衝撃ではない… でも 狙いを小振りなアカメ!にシフトしていたので 頭の中は アカメ一色! やったッ! 作戦性交… …

… ((((;゚Д゚))))))) \(//∇//)\ ゴメンなさい…
m(_ _)m(笑) 成功!!


と 結構ハイテンションで ファイトをしている。


が… 現れたのは 皆さん お分かりかとは思いますが…(笑)


その通り! シーバス(-。-;





もう ガックリですわッ! でも せっかく高知まで出向いて来て ボウズって言うのも 何とも寂しい… 贅沢は言ってられません!

シーバスくん! 喰ってくれてありがとう^_^

それに こんなにアドレナリンが噴出した シーバスも 久しぶりです! なんせ 掛けた一瞬!いや 刹那?! はアカメ!と思いましたから〜(^-^)




まあ こんな事も有りますよ!
ふと 時計を見ると おっとーッ! 次の日もお仕事なのに まあまあヤバいお時間…

隣街とは言っても 3時間弱はかかりますからね〜…


ここは 後ろ髪を引かれつつ… Springさんと合流して 再戦を誓って帰路に着いたのでありました。(`_´)ゞ


本当 アカメ釣りは甘くないですね。

でも… 何とか今年も アカメに逢いたい! 出来れば メーター超えたいな〜!

贅沢ですか?

でも 初アカメ! メーターに2センチだけ 足りない 98センチッ って しつこい〜ッ! くどい〜ッ! (−_−;)(笑)



向上するのは ドラテクばかり…(笑)


by


hiramehunter X



と 私が執筆中に Springさんから ラインがッ!

どうやら ヒラスズキを釣ったらしい…
(怒)

私 ヒラセイゴしか釣った事ないのに…
(T . T)

高知って良いなあ〜\(^o^)/



2017.06.19 Monday

桜井さんの足元にはアカメが泳いでいる!

ご察しの通り タイトル パクりました…(笑)

ちッ!蝶形骨がーッ!(笑)

何時もは 賞味期限切れの投稿なのですが 今回は賞味期限が切れるなんて事はないかも…(^-^)

いや〜! 6月ですね〜^_^
また 熱い季節がやって来ました!
そうッ! アカメの季節!

去年 初アカメを釣って以来 あの衝撃が忘れられず 今か今かと この季節が来るのを待ちわびていました〜!



幸いにも 初アカメにして メーターに迫る! 98センチ 98センチ!(笑)二回言っときました〜^_^ を手にする事が出来ました!!



いや〜! 本当 感動したな〜^_^

詳しくは アカメやっと釣れました!の記事をご覧ください。 もし よかったら…(笑)


というわけで いつもアカメ釣行の際にはご一緒させてもらっている Springさんと連絡をとり 運試し釣行へと向かったのです。


いつも思うのですが… 高知への道程も 随分近く感じるようになったな〜^_^ まるで隣町へでも出かけるくらいの 軽いノリです!もはや…(笑)

道中の河川は さすがは解禁直後! 鮎師で溢れています。 沢山釣れると良いですね〜^_^



約束の午後4時に Springさん宅へ!
そこからSpringさんの愛車 通称ミノウオワゴン(笑)に乗り換えて 一路 ポイントへ向かいます!

最近のアカメ釣行は 必ずこのパターンです。^_^ Springさん いつもお世話になります。m(_ _)m


今回のプランは干潮が6時半くらいなので 干潮間際のタイミングだけ 私達2人にとっては 一番信頼の置ける… とあるポイントをやって (何てった って 私達がアカメを釣り上げる事が出来ているのは ソコだけなのですから!(笑)) お互い 2本ずつ…(^-^) そして 上げ潮は浦戸湾で! という作戦です。

早速 そのホットなポイントへ向かったのですが…

なッ!南斗水鳥拳! シャオーッ!… って…レイか…(笑)

何と! 先行者(−_−;)

それも 2人… その内 1人は 私が去年 初アカメを手にしたポイントに陣取っています。 これは 諦めるほか有馬温泉…

早くも 今回のプランは破綻してしまったのでした…(笑)



相談の結果 少し早めに浦戸のポイントへ向かう事に… 先行者さん どうか釣れませんようにm(_ _)m
… 私 歪んでますか?(笑)


少し車を走らせて ポイントに着いてみると なッ!南斗水鳥… しつこ〜いッ! くど〜いッ! (−_−;)(笑)

そこにも先行者! それも3人 さっきより1人増えてる〜((((;゚Д゚)))))))


でも 1人しか釣りをしていない… あとのお二人は 談笑している様子…

ひょっとして もう上がるのかも! と声をかけてみると どうぞどうぞ やって下さい^_^ と快く ポイントへ入れて下さいました。 ありがとうございます〜^_^


って… 今の 桜井さんじゃなかった? Springさんと顔を見合わせる…

桜井さんと言えば 言わずと知れた アカメ釣りのカリスマ! レジェンド? アカメを夢見る者で知らない人は居ないのではないでしょうか!


実は 道中でも 桜井さんの話題で 盛り上がっていたのです。

アカメ釣りを志してからの捕獲数が 現在 249匹 らしい事とか! 249って…
私達 2匹ずつ…(笑)などなど…


え〜 でも 違う様な… でも 確かにトレードマークの帽子も被っていらっしゃる…
まさかね〜^_^

そんな話をしながら タックルの準備をして キャストを開始!

取り敢えず ブルーオーシャン115のシンキング リップチューンでボトムをノックして探ってみます!

何投目 だったでしょうか…

それは突然やって来ました! ガツガツ! そう… 根がかり(−_−;)

でも 何とか回収成功! ラッキー!(笑)

ルアーをK2F142にチェンジしてキャスト! しかし このルアーはよく飛びますね〜!^_^


ん〜… 何か 良い感じの潮の噛み具合だな〜… 何か釣れそうな気がする! そんな事を考えながら ルアーを巻いていると??


少し離れてやっていた 桜井さん風(笑)の方にヒットした様子!

チッ! あっちかいッ! 私じゃないんかい!(笑)羨ましか〜(-。-;


しばらくは 遠くから 見ていたのですが… どうも様子が違う! 何だか大物みたい! 駆けつけて デカそうですね!と聞いてみたら

うん! かなり良いサイズやと思うよ!との事!

その 言葉の通り ロッドは弧を描き ジリジリジリーッとドラグ音と共にラインが引き出されていく…

でも 何だかその方 余裕の表情なんです。(笑)


そして その魚! エラ洗いはおろか 全く水面に姿さえ見せてくれません!

エイかな〜…

僕 この前 ここで50キロのエイ釣ったしね〜… エイかもッ!って
(;゜0゜)

ごッ!50キロ!? それはそれで 凄い!


でも その時より 強い!との事…


もし アカメなら250匹目なんですよ! とその方… えッ? 桜井さんですか?
ハイ!

何と!まさか! アカメ釣りのカリスマにお会いできるとはッ! 感激です\(//∇//)\

それからも 一進一退の攻防は続き 中々 決着がつかない! 寄って来たかと思うと その潜水艦は 難なくラインを引き出して遥か彼方へ その間 ずっと水中から姿を見せない…! この魚 凄まじいパワーの持ち主です!

ファイトタイムは既に30分を超えています!

私 そんな長いファイト 初めて見ましたー!

それでも 少しずつ 少しずつ… 何とか寄って来たかと思うと また凄まじいパワーで 沖へと走る!

桜井さんに ライン何号ですか? と聞いてみると PE4号にリーダー100lb!
との事… 何とッ!(;゜0゜)

ならば かなりのドラグ設定のはず!
それを やすやすと引き出していく!

ファイトタイムは 既に1時間を過ぎている…

桜井さんの腕も パンパン になり 辛そうです! でも ただ獲りたい一心で気力を振り絞って耐える!


多分私なら 我慢しきれず 無謀な勝負に出て ラインブレイク… となるのでしょうが…(笑) そこは百戦錬磨の桜井さん やるかやられるがのギリギリの鬩ぎ合いを展開している!



エラ洗いとかテイルウォークなどは全くしないので 一見 派手さは有りませんが シビアな一進一退の攻防は 見応え十分!

しかし… まさか こんな壮絶なファイトになるとは! 思いもしませんでした!

明るかったはずの辺りは だんだん薄暗くなって来る…

何とか 明るいうちに獲りたいね〜!
桜井さんの口からそんな言葉が!…

その言葉が この魚の手強さを物語っています。

丁度 その頃 Springさんから連絡を受けた トムも駆けつける!
聞けば トム! 桜井さんとは 昔からの釣り仲間との事… 何とッ! アカメ釣りのカリスマとお仲間とはッ!

恐れ入りました!m(_ _)m

桜井さんは まるで五番街の如く 近いけれど とても遠いお方だったようです〜(笑) 古ッ! (−_−;)

あ… 寝言はこのくらいにしておいて〜…(笑)

ファイトの続き続きッ!

トムが駆けつけてからも 一進一退の攻防は続き… 少し抵抗する力が弱まった気がする… っと桜井さん!


そして やっと勝負有ったか?! 一瞬 その魚が水面に姿を表す!

アカメ!アカメ! デカいッ!!とトム!

よっしゃ〜!

私達も その尋常ならぬ魚体を目の当たりに!

俄然 息を吹き返し ロッドを握る手に力が入る桜井さん!(笑)
がッ! 再び 沖へッ! (;゜0゜)

そして 遥か彼方へ(T . T)

それを 何度も何度も 何度も何度も! 繰り返し! やっと! やっと! この闘いにも終焉の時が…
大アカメは 目の前で 最後の抵抗なのか?! もんどりうっている!
辺りはすっかり真っ暗!!

勝ったね〜ッ! と桜井さん!
でも まだまだ 気は抜けません!

慎重に獲り安い所へ誘導する…

そして遂にッ!

実にファイトタイムは1時間50分!!

桜井さんを苦しめ続けたそのアカメは 釣友の手によってランディング!

足元に横たわったのでありました!


よっしゃ〜ッ!!

桜井さんとがっちり握手!

おめでとうございます〜!\(^o^)/

記念すべき 250目のメモリアルフィッシュを こんな大物! そしてこんな 壮絶なファイトで締めくくるなんてッ! 流石 カリスマ! 持ってる物が違います!









Springさんのリクエストで一枚! あやかって大物 釣ろうと思ったのでしょうが…

すみません 頭の辺に 負のオーラが…(笑)




















私もちゃっかりあやかろうと…(笑)
あッ! 桜井さんの付けているヘッドライト! 私のです!(^-^) まさか 日が暮れるとは思いもよらなかったので ライトの準備までは されてなかったようで(笑) 私のを装着させてもらいました! これで 私も このメモリアルフィッシュ捕獲に一役かったわけですね(^-^)



どうです?! この体高! パーカーホ!かと思いましたーッ!(笑)

計測の結果
117センチ 推定35キロ!

自己記録に迫る大物! 重量は間違いなく自己記録との事! あと ファイトタイム?(笑)

まさに メモリアルフィッシュに相応しい ナイス過ぎるアカメでした!


聞けば 桜井さん! 100匹目の時は 何とッ!100センチだったそうで…マジかッ!
だから今回は125だったら…と願ってたらしいです。
大丈夫ですよ 桜井さん! 300匹目の時には3メートルのが釣れますよ!(笑)
いや〜! 何度も言いますが… 持ってる物が違います!!\(^o^)/

私も 色々と勉強になりました。ありがとうございます。


あんまりファイトが長いから 私達 釣りしてませんが(笑)(笑) 次回以降の釣行に役立てたいと思います。(`_´)ゞ


本当 桜井さん! おめでとうございました!


私も 桜井さんのメモリアルフィッシュ捕獲の一部始終に立ち会えて 何だか光栄です!(`_´)ゞ
忘れられない思い出になりました。

また 何処かで…
って! ヤバい! あんなの見せられたら 来週も行ってしまいそうです…


当面の目標はメーターオーバーかな! あと2センチだったのですが…

98センチですから!^_^
しつこ〜いッ! くど〜いッ!
(−_−;)(笑)

by

hiramehunter X


2016.08.30 Tuesday

アカメ!四万十遠征!

どんも^_^

何だか急に秋めいて来ましたね〜… あんなに蒸し暑かったのに 夜なんか少し肌寒くさえも感じます。

私達が気付かないうちに季節は移ろい初めているのですね…

個人的には とっても良い夏だったので この熱い季節が終わるのか… と思うと少し感傷的な気持ちになるのを禁じ得ません…

とは言っても まだまだ本格的な秋には気が早い! これからが 大アカメの出る確率の高い時期らしいですよ!

と言うわけで改めて!

こんにちは 高知在住のうまい棒です(笑) 大きな事は申しませんが 今回は 人生2本目のアカメを釣るべく Springさんと出撃です!

この夏のアカメ釣行には常にSpringさんが同行して下さっております。 土地勘の無い私にとってはこれ程心強い事は有馬温泉! えッ? 高知在住なのに? まあまあ…(笑)

Springさん いつもお付き合いありがとうございます。m(_ _)m

で 何処へ行こうか… と相談の結果 通称abp! 以前私が初アカメをゲットした所! 実は その数日後 Springさんも同じエリアにてアカメを釣っている場所なのです。





綺麗な赤色に撮れてて羨ましい…


な 訳で私達にとってはとってもホットなスポットなわけですよ。



現場に到着して ポイントを見てみると 雰囲気抜群な様子! タックルを準備して早速 それぞれ思い思いの場所でキャストを開始する。

私は初アカメの衝撃が頭から離れず(笑) どうしてもそこを打ってしまいます。 どう考えても フィッシュイーターにとっては 狩り場に違いないように思えてなりません!

Springさんはと言えば 第六感が働いたみたいで 今日はここやッ! と キャストを繰り返しております。

確かに ベイトっ気抜群で 時折 捕食音もッ!

小一時間ほどキャストしたでしょうか…
釣りには 絶対!なんて有るわけもなく 手を変え品を変えしながら探ってみるも 全く反応が有馬温泉(T . T) せいぜいベイトに触るくらいが関の山…

ん〜… ダメか…

と 場所を変えようと 後ろ髪を引かれつつ移動! すると Springさんも同じ事を考えていた模様で 前方から歩いて来ます(笑)


どうやらダメだったみたいです…
ちょうど 2人が釣り場を入れ替わる様なかたちで仕切り直しです。

私は ずっと先に見える水門が気になり 取り敢えず 水門絡みで狙ってみることに!


先ずは 水門の中にルアーを入れてみる… ドキドキします!!

ダメか…残念…
案外 居たりしてッ!と期待してたのですが…

でも 水門周りは それなりに おいしいポイントには違いないッ! しばらく打っておりますが 無反応…
そんな 甘くないです… ベイトっ気は確かに良い感じに有りますね〜!



そうこうしていると 潮の変化でしょう … 水門の吐き出し辺りに 反転流が!
さっきまで無かったのに…

なんとなく その流れに乗せてルアーを送り込んでみる! しばらく送ってから スローにリトリーブ! ふた巻き程した時でしょうかッ!

例のガッツン!!という強烈なアタリ!
来たッ! 今回も向こう合わせでバッチリフッキング!
まさか また このファイトを味わう事が出来るなんて! 釣りに来ていながら そんな感情が〜ッ! 訳分かりません!(笑) 中々のファイトを堪能させてもらい いよいよ獲り込み!

今回の魚は 小ぶりだったので 落ち着いて 自分でグリップを入れてランディングすることが出来ました。^_^ いやいやッ! アザーッす!\(//∇//)\ 人生2本目のアカメ ゲットです!











ここに来る前に立ち寄ったLAWSONで貰ったタオルを巻いていた御利益なのか?!
色が赤めですから!(笑)

65センチ 4キロ と言ったところでしょうか… 偶々それを見ていた ウォーキング中らしき女の子が 「それッ! アカメながー? 本当に目が赤いがやねー! 初めて見た〜! 」 土佐弁って女の子が使うと こんなにも可愛いのか〜\(//∇//)\ 「うん! 僕の目も赤いよッ! 昨夜夜更かしして 殆ど寝てないからね〜!(笑)(笑)」
ご察しの通り 恋に落ちました\(//∇//)\ 私 …

わざと 水に飛び込んだわけでは有馬温泉よ〜ッ! それは故意に落ちました!(恥)(-。-;

なにはともあれ 今シーズン中に あと一本は獲る!なんてほざいていたので ほっとしました〜^_^

サイズを問わず アカメと言う魚は人を魅了しますよね! カッコ良い!

勘違いしないでくださいよ! 私の事でわ有馬温泉! アカメの事ですよ!って誰一人 勘違いしないか。\(//∇//)\(恥) (笑)

よしッ! 更なる一本をッ!と思ったのですが… 何とッ! ここで 私達の腰を折るように 突然 雨が降り出して 敢え無く撤収 と相成りました…残念…(T . T)

何時もなら これで終了なのですが 今回 私 連休なんですね〜^_^

2日目は 一人で 四万十川へでも 冷やかし釣行に! と思っていたのですが 事前に私の連休を伝えていたため なんと(笑) Springさん わざわざ お休みを取って下さっているとの事! おまけに ご自宅に泊めていただいて グッスリ休めました!
m(_ _)m 本当 ありがとうございました。

どんだけ〜ッ!(笑)
もはや死語か…(汗)

一人釣行なら ボウズでも 何でも気にしませんが Springさんにお付き合いしていただくとなると 腰が引けてしまいます(笑)

私は 2日目も高知市内で!と懇願したのですが…(笑) Springさんが乗り気になってしまい(笑) 相談の結果 四万十釣行決定です。

まあ 気持ちは分かりますよッ! デカいの上がってますもんね〜^_^最近!

朝マックからの午前10時過ぎ いざ四万十川へ出発です! あッ!そうそう 実は私… 人生初のマックでした!(笑) もう 天然記念物の域ですか?(笑)



四万十迄は およそ2時間程の予定! 途中 トイレ休憩を挟みながら


順調にドライブ あっと言う間に到着でした! 案外近いなあ!って 高知からですからね〜 地元愛媛の今治からだと かなり遠い… 連休でもない限り とてもじゃないけど行けないですね。 ましてや釣りをする時間を考慮すると…

先ずは 情報収集をのため アカメ師御用達の フィッシングおかだ さんへ おじゃまてみます。





初めての四万十川 闇雲に狙うのは無謀と言うもの! 図々しく根掘り葉掘りお聞きしたのですが 岡田さん 親切丁寧に教えて下さいました〜! アカメ以外にも 今の時期は シーバスに関してはセイゴクラスですが… ヒラメやマゴチも期待出来る!とか…
皆さんも 四万十釣行の際は是非 訪ねてみて下さい。


情報料という訳では有馬温泉が… 完全にそうなのですが(笑)
ルアーを数個購入して… あッ! 岡田さん所 私の好きなタックルハウスが充実しておりまして^_^ 何より クロナッツが沢山有りました! 私が訪れた どのショップより ダントツの品揃え! クロナッツ 釣れますもん! でも アカメには使わないで下さいよ(笑)




こんなの 釣れたらもう 蟻地獄なんでしょうね〜(笑)


どうもどうも! 岡田さん ありがとうございました。 m(_ _)m


釣りをする前に腹ごしらえ! って事で近くにある 四万十屋さんにて



漁師のまかない丼をいただいて(櫃まぶしですね) お茶を買い 準備OK!

実は茶所らしいです!^_^

少し間が有るので 暇つぶしに(笑) 辺りを散策(笑)

地元の氏神様にアカメの釣果を祈願すべくお参りもしました!

Springさんは知りませんが(笑) 私は始終ご縁が有りますように!と 45円の御賽銭! かなりケチです(笑) いやいや 験担ぎですから〜^_^


いい時間になって来たので そろそろやりますか! と ウエイダーを履いて準備完了!

それにしても 物凄い風… まさに爆風! 風が強いのは分かってはいたのですが まさかここまでとは(-。-;

正直 釣りになりません(T . T)

そのせいか 平日だからなのか? 釣り人は私とSpringさんだけ…

ヤバいよね〜…(笑)

今更 あれこれ言っても始まらないので 各々が ここ!って思うポイントで釣りをする事に… Springさんは下流の方が気になるみたいで そっちへ 私は 上流側へ



写真では分かりにくいですが かなりの爆風です! 雲の流れが速い速い(笑)

それでも 来たゼッ!四万十川!


早速 キャストを開始するも 風で釣りになりません(T . T) ポイント的には 良い所狙っているのですがね〜(つもり…)(笑)

リールを巻きながら辺りをを見回す… ふと アシ?ヨシ? ん〜分からんッ!(笑) で出来た小山が目にとまる。 本来なら今のポイントがベストなのでしょうが(笑) 今日は違うなあ!

風は上流から下流方向へと猛烈 烈風 セレナーデ!(笑) 本当は情熱ね! え? マッチの歌!(笑)

良く見ると その小山の裏側が風裏になっていて ある程度水深も有る。山で流れが遮られ 微妙に流れが淀んでいる様な気がします。

こんな時はベイトも楽に泳げるし そこに溜まってたりして! それを狙ってアカメが…


直ぐさま ポイントを小山の裏側へ移動する。 何より 多少なりとも風除けになって私自身が楽!^_^


数投した時の事! ガツガツ!アタリがッ! すかさず合わせを入れると ヒット! でもアカメのそれでは到底有馬温泉…

でも 遠征先での釣果は何であれ嬉しいもの…



わわッ! 初めて釣った! 初物にテンションが上がります。 こんなに小さいくせに 中々良いファイトしましたよ(笑)
高知では イトヒキって言うみたいですが 一般には コトヒキの仲間でしょうか…

いやッ! シマイサキ??


グーグー鳴くんですよ! エドはるみさんかッ!古ッ!最近お見かけしませんが お元気〜ッ!って美川さんかッ!! 美川さんもお見かけしませんが お声はよくお聞きしますね^_^ 何見てんのよ〜って(笑)

ああッ! ガンモ? 更に古ッ!!(笑)

まあ これでボウズは免れました(-。-;
素敵なゲストでしたね^_^

大アカメから見れば バッチリ ベイトになるのでしょう…

読みが当たったかな〜? あとは地合いだけか? と勝手な妄想が暴走します(笑)

相変わらず風は止む様子もなく… それどころか更に強さを増しています!

そんな中 またガツガツ!! 今度はさっきのアタリより明確に強いアタリ! 気持ちは大アカメになってしまっているので 一瞬の期待度が半端なく(笑) 心の臓に悪いです(-。-; 瞬時に心拍数が…(笑)


が… 直ぐにアカメではない事が分かり… 凹み様も半端なく…(笑)(笑)

それでも 中々のファイトで私を癒してくれたのは ナイスサイズのマゴチでした! ^_^



57センチメンタル!(笑)


アップ!(笑)






このマゴチ 前世はモデルだったのか? 撮影が終わるまで ポーズを決めて じっと待ってくれておりました!(笑)

物持ち写真をSpringさんにお願いしした時に 状況を伺うと やっぱりアカメからのコンタクトは無い…との事…

まあまあ!
これからのマズメに期待でしょッ!




キャストマシンと化した私(笑)
潮が引くにつれて 水深が浅くなって ルアーがボトムをこずくため 前へと出ざるを得ません… ボトムノックも有りっちゃ有りなんでしょうが …

ミノーでやると根掛かり必至 既に一本ロストしてしまいました(T . T)

こんな事なら 先日の海からの贈り物 持って来れば良かったな〜…(笑)



もはや 私を風から守ってくれる物は何も無く… 川の中に刺さった杭の如く です(-。-;

やがて 西野カナ… 間違えた\(//∇//)\ 西の空に太陽が隠れ始め 夕闇が辺りをを包みだした頃…
何気に ふと後ろを振り返る…
時を同じくして 大きな魚体が垂直にマガジン! あッ!ジャンプッ! アカメです!

そこには さっきまで私が立っていたじゃ有馬温泉かッ!(-。-;

慌てて 何度かキャストしてみましたが 反応は有りませんでした(T . T)

でも… 一体 何がしたかったのか… ほぼ垂直にシュッ!っと飛びました。 魚体全てが見えましたから… 空中の虫でも捕食するのでしょうか… でも この風
え? 幻? やっと窓越しの魚になりかけたか… と思ってたのに (笑)

それっきり気配はなくなり 翌日の仕事の事も考慮して あらかじめ決めていた午後8時になったので 納竿となりました… 河原へ上がる道中 ヘッドライトの明かりに驚いて 夥しい数のベイトフィッシュが逃げ惑って お祭り状態! 凄いな〜!

水深が有る所には 3〜40センチ程のボラの群れ! どシャローには 正体不明な小魚の大群が!

これなら 魚も餌には困らないでしょう! 巨大化するわけですね!^_^

今回は 残念ながら アカメには出逢う事が出来ませんでしたが 次回の釣行のヒント! 巨大アカメ! へのピースを一つ埋める事が出来たんじゃないだろうか… そう思える様な釣行でした… なんてわけわなくッ! さっぱり解らんッ!(怒) 分かったことと言えば コトヒキは鳴く!と言う事と 四万十は遠い! って事くらいかな?!(笑)

Springさん 今回もお付き合い 本当にありがとうございました!m(_ _)m

次回 いつになるかは 分かりませんが どうせなら 気象条件の良い日にリベンジしましょうね!(笑)

by

magochi humter x
あッ! もう一つ!
実は茶所って事!!(笑)
2016.07.21 Thursday

アカメ! やっと釣れました^_^

皆さん 超ー〜ご無沙汰しています。

屋島の合戦! 以来だから かれこれ二ヶ月以上 更新していなかったわけですが…釣りには ポツポツ行ってはいたんですよ^_^

最近は 暑いので 涼を求めて川に行ってみたり…



思い出したみたいに バス狙ってみたり…



なんだかんだ やって遊んでおりました。

でも 更新していない 一番の理由は 老眼が酷くて…(笑)

スマホの文字がぼやけて見えたなら〜分かって下さい〜 (T . T) (笑)
古ッ!…と突っ込んでくれる人も少なくなりました…(笑) 年はとりたくないものです(-。-;

って事で 只今 老眼鏡を掛けて頑張っている次第です。


ではでは 本題に入りますか!

今回は 先日の連休を利用しての スーパーハードなアカメ釣りのお話!

せっかく高知まで行くのなら 思いっきり 釣りを楽しもう! そう思い 私が高知遠征の際には 何時もベースキャンプとしてお世話になっている(笑)C4さん! とSpringさんにお願いして 朝一からボートにて 取り敢えず釣れる魚を何でも釣ってやろうゼッ!的 釣行を敢行!

午前7時にC4さん宅へ集合し その足で 去年 お世話になった バーベキューマスター 通称BMさん! くれぐれもBM3シリーズでは有馬温泉よ…出た…(笑)

しょうがないですよッ! 水戸黄門の印籠のようなものですから(笑) 出さないと始まらない! えッ? 終わらない?(笑)

とにかくBMさんと合流して 今回は須崎から出船!

あれ? 今回はトムじゃないの? って? そうなんですよ^_^ トムはイカメタルゲームに行くとの事…

私には ポケモンGO! の方が面白そうに思えますが…(笑)

ゲットして ギッタギタのギットギト!にした ポケモンどう?!(笑) m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

いかんいかん! 油断すると ドス黒い私が…(笑)




なんと粗末な…(笑)



そして 夕方からは この遠征での 本命ターゲット!アカメ!を狙うふりをして…(笑)

二日目は イカメタルから帰って来た寝不足のトムとSpringさん そして私で 今度は宇佐沖へと出船! と… かなりハードなスケジュールなのです!(◎_◎;)


タイトルに書いてあった通り 私にも やっと… やっと アカメが釣れました^_^

正直 沖は 二日間ともパッとしませんでしたので 手短にまとめて ご報告しておきます。(笑)

初日は雨に降られたか と思うと晴れてみたり… かと思うとまた雨…みたいな 気まぐれなお天気でしたが 何とか全員安打でした〜(笑)


Springさん 赤がとってもお似合いです!今回 私に 憧れて 帽子を新調されたとか…\(//∇//)\ て… 照れるじゃないですか!

でも… 最近 被っていないんですよ… そのタイプ!(笑)

次回はお揃いといきますかッ(^-^)/


C4さん 狙い通りにハタをゲット!


BMさん 操船しながらの釣り お疲れ様でしたm(_ _)m


タイラバがメインだったのですが ふとジクを投げてみると サバフグがヒット! 初めて釣りました〜! ちょっと嬉しかったりして^_^ でも…鋭い歯にアシストフックを2本とも噛み切られました(T . T)

ガシラはけっこう釣れましたが 残念ながら本命のマダイ オオモンハタにはお目にかかれず…

C4さんとBMさんが オオモンらしき魚を掛けたのですが お二人とも無念のブレイク… 中々のサイズと思われただけに…心中お察し致します。m(_ _)m





そして 二日目! いつ見ても 美しい私のプライベートマリーナ(笑) トムクルーザーもここに係留してあります。

この日は宇佐沖でしたが …


サバフグーッ! どうも気に入られたみたいです(笑)


Springさんが釣った … 何?これ! タイガープレコみたいな得体の知れないヤツ(笑) あと 私の友達 サバフグ君なんかも釣っておられました。





トムはと言うと ナイスサイズのホウボウを釣っておられました! でも 中々 簡単では有馬温泉で 方々走り回っての釣果でした\(//∇//)\ ホウボウだけに…方々?
夏にはぴったりの寒〜いやついっときました!(笑)

せっかくの綺麗な魚体なのに 逆光で黒い魚にしか見えませんm(_ _)m
私もお疲れで それどころではなかったのです。(笑)

後はベラのお化けみたいなのとか 退屈しない程度に喰ってくれました。


と こんな感じで パッとしないながらも 海に浮かんで のんびり釣りをするのは 何とも幸せな時間でした。

たまには こんな ゆる〜い釣りも良いですね。


話は前後しますが ここからが今回のメインディシュですから!(-。-;

初日の須崎沖から上がって 少し仮眠をとり (何せ 一睡もしていなかったもので…) 5時半位頃から アカメを狙って出撃!!

メンバーはC4さん Springさん そして私… 果たして釣れるのか!


私にとってのアカメ釣りは 5年前から 年に1日だけ… 狙うッ! と言うよりは 釣れるといいな〜的な スタンスの釣りでした。 と言うのも 私の周りには 初挑戦で あっさり90オーバーを釣った!と言う方が 二人も居たからなのです。

何だか 行けば釣れる! くらいの軽い気持ちで挑んだ1年目 敢え無く 撃沈…

そして次の年… また撃沈…

そんな感じで はや 5年… 釣果と言えば セイゴ 一本とボラのスレ掛かりだけ…(笑)


今年も一度 挑戦して見事に撃沈してしまったのですが… もう 懲り懲りです。

今年は 釣れるまで 通ってやる! 多分 後二回くらいは!! (笑)



そんなわけで これから向かうところなのですよ!

あッ! そうそう! 一度 アカメをヒットさせた事はあるんですよ! これでも…

その時は あまりに小さく クロダイか?って思ってやり取りしてましたから(笑) 寄せて来て アカメと分かった瞬間! 反射的に慌てて 無理やり抜き上げんばかりに水面から上げた その時 敢え無くフックアウト…

何とも複雑な心境で 口を突いて出た言葉は 良かった〜… (笑)

と 言うのも 心の中で 初アカメは90オーバー!と決めていたから…\(//∇//)\(笑) 勿論 何の根拠も無い ただの希望なのですが … 身近に そんな方が二人も居たものだから… 自分もッ!と思ってしまったのです。

いや〜… あまかったです…(T . T)


まあ 昔話はこれくらいにして(笑)これからの事を考えよう!

先ずは 例年 通っている 実績ポイントを回ってみようって事で 順番にチェックする。 あッ! 実績って言っても何処かの誰かの! ですから〜(笑)

ところが 何処へ行っても 先行者有り!なのです…

県外ナンバーの車 車 車 ! 皆さん 連休を利用して アカメを抱く自分の姿を夢に見て遠路はるばるやって来られたのでしょう… かく言う私も その一人なのですが… 毎年 このアカメの国で エキストラ やってます。(笑)

行く先々で 釣りが出来ないという 厳し現実… すると お二人から提案が… 聞けば 私がアカメを釣りに来る事を聞き 何通りかのプランを考えて下さっていたようなのです!m(_ _)m

Springさんに至っては 数日前から ポイントの情報収集 そして実際にそこを回って ご自分の目でチェック を入れる!といった徹底ぶり! 感謝還暦(笑)ままだ 40代ですが…(^-^)/

そこを ランガンしていこう!って事で 回ってみる… Springさん曰く ちょっと気になる所が有るらしく 早速 覗いてみる… そこは如何にも! といった橋脚絡みのポイント! 見るからにアカメが着きそうな感じです。

…が そんな良いポイント にはやっぱり先行者! それもかなりの猛者の様! 背中にオーラが漂ってってます(笑)

仕方ないので そこは 諦めて リサーチして下さった他のポイントを回ってみる。

そこは とある河川と河川の合流するポイント! 恐らく 合流点にはサンドバーが形成されていて その両サイドのブレイクに着いているアカメを狙ってみよう! との事 良いじゃん良いじゃん!(笑) なんか釣れる様な気がする〜!と 自分に暗示をかける(笑)

道路脇に車を止め そそくさとタックルを準… あれ〜… リーダー結んでない…(T . T) 詰めがあまい 私… 本当に釣る気が有るのか…(笑)

急いでリーダーを組み お二人に遅れを取りながらも 何とかエントリー…

ここで また暗示を… アカメって思うから気負ってしまうんよね! 何時もやってるシーバスだと思えばええんよ!
(笑)

ブレイク周りにキャストを繰り返し チェックしてみるが 特に何も起こりません…

反対側のブレイクも試したかったのですが… 枯れ草? が点在して浮いていて ルアーを引けない状況…

私は 車窓から見えた橋脚が気になっていたので そっちへ向かって足を運ぶ…

橋脚打ちなら シーバスの時にやった事が有るし ! と同じようにやってみる…


キャストして橋脚の際を舐める様に通す! つもり(笑)

何投くらいしただろうか… 引きの潮が効いて来て 良い流れになって来ました。
辺りを見回すと アカメ狙いなのでしょう… 目視できるだけでも6人は居ます! 対岸にも!

この中の どれ程の人がアカメをキャッチ出来るのかな〜 なんて思っていた 次の瞬間!!

ピクッ!! あーーッ!! ルアー見っけ〜(笑)ラッキー\(//∇//)\



でも あまりにも小さい… いったい何を狙っていたのでしょう… もしもアカメを狙っていたのなら かなりの手練れか アカメと言う魚をバスの親戚だと勘違いされている方に違いないでしょう(笑)

(笑) 期待させてすみませんm(_ _)m

本当 良い流れ 出てるんですけどね〜 橋脚下流に生まれた 反転流も見るからに美味しそう。 しかし 反応は無し…

それにしても 夥しい数の蟹が居ます!
この蟹達もアカメの餌なんでしょうね〜
それなら タコ釣りに使う 蟹のおもちゃみたいなのが効くんじゃないかな〜(笑) そんな事を考えながら 来た道のりを引き返しながら打っていく!

そろそろ 右サイドのブレイク周りか… あれッ! さっきまで あんなに有った枯れ草が無くなっている。 恐らく 流れが効いて来て 下流へ流されたのでしょう! これなら ルアーが通せる! チャンスとばかりに キャストしてみる…

数投した時でした。
杭と杭との間 丁度 サンドバーの尾根に差し掛かった辺りか…


ガッツーン!! まるでハンマーで殴られたかの様な強烈なバイト!! 実際にハンマーで殴られた事は有馬温泉ので…(笑) 念のため… 例え例え!

来たーッ! 瞬時にそれがアカメである事は分かりました! 釣った事が無くたって分かります! 私もある程度 ランカーシーバスも釣って来たし それなりに自負も有ります。 しかし シーバスのそれとは 根本から違うのです。

すかさずアワセを入れ… と言うより殆ど向こうアワセで(笑)

杭に向かって猛然と走り出す! ロッドは伸され 主導権を奪われそうになる。 ヤバいッ! やられるッ!

左手をバットにあてがって突進を止める! ラッキー!止まった!かと思ったら 今度は ドゥバババババッ!!ッと 物凄い水飛沫を上げて 反対方向に10メートルくらい移動してルアーを外しにかかる!

これが 話に聞く アカメのテイルウォークかーッ! とにかく凄い迫力です。

それも 何とか交わしたかと思うとお次はもんどりうって また走るッ!

フルコースじゃないかーッ!(笑)

前触れも無く 突然舞い込んだ 千載一遇のチャンスに 心臓の鼓動はレッドゾーン 呼吸は荒く アドレナリンが吹き出して もう大変!

来たよーッ!とお二人に伝えようと 附近を見回しますが 見当たりません(T . T)

どうやら 早めに見切り 上がってしまった様です…

仕方ない… 自分で何とかするしかないのか… アカメは未だ観念してはおらず もんどりうっている!

思い切って 抜き上げててみようか…と 何度も考えましたが とても抜ける様なサイズではなさそう…

何より 以前にも 勝負を焦って 失敗したケースは何度も有ります。 詰めがあまいのです…私は…(笑)
私がhuntehunte x(バツ)と名乗っているのもそのせいなのです…

あの時のヒラメもデカかった…(T . T)

ここは 無謀な事はせず バレない事を祈りつつ お二人の所まで アカメと お散歩状態…(笑)

しばらくすると たまたま 私の帰りが遅いので 川の様子を伺うSpringさんが気付いてくれました!

私は大声で 獲ってーッ!と叫ぶ!(笑)
事態を呑み込んだ お二人が…え?三人? 一人増えてます。(笑)

駆けつけてくれて C4さんが口にグリップを入れ エラを持って 無事ランディングして下さいました!

(人のメモリアルフィッシュをランディングするのって 結構 嫌なもんなんですよね〜(笑) 万が一 失敗したら!って考えたら 手が動きません…

C4さん 本当にありがとうございました。m(_ _)m)


よっしゃーッ!! ヤッター!!

思わず お二人とハイタッチ!!

いつの間にか増えてた方ともハイタッチ!!(笑)


デカいッ!!!





まるで古代魚ですね〜! 凄い迫力!

計測の結果 何とッ! 98センチ!!

初アカメは90オーバー!と言う 目標?希望? クリアしてしまいました〜(笑)

重量を量ると…



何とッ! 13キロ! ビックリです。

ヒットルアーは 往年の名選手(笑) マリア ザ ファースト! 確か… セールしてて 300円程で買ったような…(笑)

よく見ると 歯型の様な跡が有りますね〜!



まさか… 私にこんなアカメが釣れるとは…
悪い夢でも見ているんじゃないのか?

いやいや 夢では有馬温泉!(笑) 夢? そうそう 私の夢は このブログを通して 有馬温泉さんからタオルを貰う事!(笑) これだけ宣伝しているのだから そこらへんは… ね〜…(笑)

何方か 有馬温泉へご旅行の際は その旨 関係者の方にお伝えいただければ 幸いです m(_ _)m(笑)


そう! 13キロ!
只々 お二人に感謝の言葉しか有馬… 有りません。m(_ _)m

いやッ! この魚に辿り着くためには 行く先々で私に釣りをさせてくれなかった 先行者の皆様にも お礼を言わせてもらわないといけませんね〜(笑)

後 アカメ釣りに来たのにリーダーさえ結んでいなかった自分にも… で なければ前回の使い回しだったに違い有りませんから…(笑)

本当にありがとうございます。m(_ _)m


いつの間にか増えていた方は このポイントの常連さんらしく 今シーズンはさっぱり… との事… とても貴重な釣果の様でした。 (いや〜 良いものを見せてもらいました^_^) と祝福のお言葉までいただき 大変恐縮ですm(_ _)m

でも もっと良い物見せてあげるよ!?
裏に行く?\(//∇//)\

m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m(笑)


とにかく 皆さんありがとうございました!感謝感謝です。 今まで ずっとサポートして来て下さったトムにも感謝!

やっと エキストラから主役に抜擢されました!^_^

魚はそっと元いた場所へ お帰りいただきました。 ありがとう!! もう釣られるんじゃないよッ!私以外には (笑)

後から 気付いたのですが 冷静を装うっていても かなり舞い上がっていた様で やるべき事を何も出来ていないのです…

タックルと並べて撮影したかったのに…(T . T)



デジタル魚拓 にしよう!と 撮った写真は 頭が右向き…(T . T)

物持ち写真だけ バーストで撮影してもらって 何十枚もある始末…(笑)
でも 一枚も消せないでいる\(//∇//)\

まあ これも 良い思い出ですね。


実は 場所を変えて もう一本掛けたのですが 3秒くらいで フックアウト! ん〜…残念(T . T)

この日は 私の何かが アカメに合っていたみたいです…\(//∇//)\

もっとやりたかったのですが… 翌日は宇佐沖と決まっていたので これくらいで勘弁してやりました!(笑)

ベースキャンプへ戻って お二人にお祝いの酒盛りまでしていただいて もう言葉が見つかりません! m(_ _)m


今回のアカメ釣行! 一生の宝物になりました!

トムの名言!

墓場まで持って行けるものが また一つ出来たやろッ!

流石! 不快ッ!\(//∇//)\ 失礼(笑)

深い!!!



こうして 私の初アカメ釣行は最高の結果で幕を閉じたのであります。



何時もは どこかもの悲しげな夕陽も 何かを成し遂げて 見ると 明日への希望の光に見えて来るから 不思議です。

よし今日はあの夕陽を追いかけて帰ろう…

結局 追いつく事など出来るわけもなく 睡魔に負けて仮眠グアウト!(-。-;

by

Akame hunte x

帰り路 運転しながらふと 思う…

不思議ですね〜 あれだけ釣れる気がしなかったアカメ…

一度 釣ってしまえば もう釣れる気しかしません!!(笑)

明日にでも行きたいくらい…(笑)

きっと釣れないのだろうけど…(-。-;

トム C4さん Springさん BMさん 色々ありがとうございました。m(_ _)m
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored Links
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM